儲けのトリック – 魔法の収入源100

by 小林 正寿

儲けのトリックは100個のヒントを収録しています。一つ一つをご自身のビジネスに置き換えて見てください。すべてのヒントがあなたの個別事情にマッチするとは限りません。
あなたの収益を増やすヒントが満載ですが、ここでひとつお断りしておくことがあります。絶対に先入観を持って読まないでください。

どういうことかというと、このマニュアルにもトラフィックを増やすヒントを掲載していますが、検索エンジン対策などはコメントしていません。

みなさんは検索エンジン対策が最高のトラフィックを増やす対策だと思い込んでいませんか?実は最大の要因はあなたの訪問者のリピート化なんです。

根拠のないSEO対策をするならば、このマニュアルに収録されているヒントの小さな積み重ねの方が遥かに短期間であなたのウェブサイトのクリック数を増やすことができます。
このような意味で儲けのヒントに対して誤った先入観で見ないで頂きたい。なぜなら、あなた自身の成功のチャンスをご自身で捨てることになるからです。

ぜひ、みなさんもお金をかけずに小さなことから積み重ねて行ってください。わたしも2004年12月25日無に等しい規模でわたしのビジネスをローンチしました。

魔法の収入源 1

あなたのメルマガに2つのバージョンをつくりましょう。そうすれば人々は宣伝広告が掲載されているものとされていないものいずれかを選択することができます。これは購読するものに広告宣伝があることを嫌う人々を惹きつけることができます。あなたは有料メルマガの形で広告なしのメルマガ購読に対してフィーを請求することができます。これは広告宣伝を掲載しないことで失った収益を償います。

魔法の収入源 2

あなたのお客様と長期的な信頼関係を築く。あなたは彼らとメルマガ、オプトインリストによるオートレスポンダー(ステップメール)、掲示板、チャットルームなどを活用して接触し続けることができます。あなたが彼らと接触し続けていれば、彼らはあなたのビジネスのことを忘れません。

魔法の収入源 3

あなたが無料のeBookを書いて無料配布すれば、あなたはその道のエキスパートとして認知されます。このことで人々からあなたは信用されあなたのメインの商品、またはサービスが早く売れます。あなたは他の人から講演、コンサルティング、コーチングの依頼を受けるかもしれません。

魔法の収入源 4

あなたの新しいお客様にサプライズ(びっくりさせる)ギフトを贈りましょう。このことは彼らのローヤリティーを高めあなたのために口コミ宣伝をしてくれるでしょう。

事 例:あなたのお客様は友達に“この新しい宣伝広告のeBookを買ったんだけどさ、サプライズボーナスで他のeBookが5冊も付いてたんだぜ。凄くいい買い物しちゃったよ。”と話している場面を想像してください。

魔法の収入源 5

あなたのウェブサイトに期限を設けて無料の広告スペースを提供してください。人々は期限が切れるたびに再度広告を出すために何度も何度もあなたのウェブサイトを訪問します。あなたはeBook、記事、ミニレポート、リンク、ソフト、掲示板の掲載などに期限を設けて提供したり、定期的にコンテンツを更新して提供したりもできます。

魔法の収入源 6

あなたのウェブサイトをデザイン(設計)してください。そう、ブックマークするだけの価値があると感じてもらうように。あなたの訪問者はあなたが提供する多くの無料のもの、オリジナルのアーティクル(記事)やeBookなどを提供できるようにデザインしてください。あなたのターゲット化した聴衆に対して聞き取り調査を行うことができます。彼らがどのウェブサイト、どのようなウェブサイトを訪れているかを調べてください。そして、あなたはあなたのウェブサイトのどこかにすべてのリンクをまとめてお役立ちリンク集のようにして設置してください。

魔法の収入源 7

あなたの無料メルマガ購読を提供してください。いまどき殆どすべての人がイーザイン(メルマガ)を発行しているので無料の購読で何か情報価値のあるものを提供してください。あなたは週刊でメルマガを発行することもできます。

事 例:“無料購読登録してわたしたちの最新のホームスタディーコースを当てよう!”という様にプレゼントと連動させることもできます。

魔法の収入源 8

あなたの記事やウェブサイトのコンテンツでさらに所得の流れを創造してください。記事の最初の段落だけ無料出版して残りのコンテンツは有料で提供します。あなたのリストへ他のマーケターが書いた記事を送信して分け前をもらうこともできます。

魔法の収入源 9

ターゲット化したメルマガ発行者に電子メールを出してあなたとジョイントヴェンチャーをしないかオファーを出します。あなたの広告を彼らのメルマガで掲載してもらい、その見返りとしてあなたの商品が売れた場合に一定のパーセンテージの報酬をメルマガ発行者に支払います。あなたはただ、彼らにあなたのアフィリエイトプログラムに参加してもらえばコミッション支払いのプロセスが簡略化できます。彼らに一層インセンティブを与えるために、あなたは通常のアフィリエイターたちよりも高めのアフィリエイトコミッションレートを提供することもできます。

魔法の収入源 10

あなたの新しい無料メルマガをニッチ化してください。すでに何千という無料のメルマガが存在しています:あなたのメルマガは“さらに専門化”して新しい購読者を惹きつける必要があります。あなたのメルマガのコンテンツのタイプでさらに専門化することができます、エキスパートへのインタヴュー、さまざまな関連する商品のレヴュー、質問とその回答のような形式で提供できます。

魔法の収入源 11

殆どの人は痛みを避けたり終わらせたいと願っています。あなたの見込み客にあなたの商品やサービスを購入すると、どのくらい彼らの痛みを避けたり消したりすることができるかを話してください。

事 例:“誰からも馬鹿にされず大衆の前で立派にスピーチしているあなたの姿を想像してみてください!”というような言い方ができます。

魔法の収入源 12

殆どの人は、快楽を求めています。彼らにあなたの商品やサービスを購入するといかに彼らが快楽を得たり得をするかを話してください。

事 例:“気絶するほど美しい紺碧の海と椰子の木以外は何も見えない美しい砂浜にあなたが横になっていることを想像してみてください。”というような言い方ができます。

魔法の収入源 13

殆どの人は、将来彼らが後悔するような大きなチャンスを逃したくないと願っています。
事 例:“2005年12月31日を過ぎるとわたしたちは今の5,000円から値上げをします!今すぐご注文ください!”

事 例2:“本日午前零時までに注文して3つの特別ボーナスを受け取ってください!”

魔法の収入源 14

殆どの人は、健康で長生きすることを願っています。

事 例:あなたの商品やサービスを購入してくれたお客様にフィットネス倶楽部の割引クーポンなどを提供する。

事 例2:あなたの見込み客に無料の健康的食生活などのeBookをプレゼントする。

魔法の収入源 15

殆どの人は、何かに所属していたいと願っています。

事 例:あなたの商品やサービスを購入したお客様にあなたのウェブサイトに設置した無料メンバーシップを提供する。

事 例2:あなたの商品やサービスを購入したお客様にあなたのプライベートな電子メール討論リストに無料で入れてあげる。

魔法の収入源 16

あなたのセールスコピーなどに1つ以上のP.S.(追伸)を設置する。追伸はもっとも読まれる場所です。1つではなく2つ3つと設置してください。1つの追伸は見込み客に対してあなたの商品やサービスの利点を思い起こしてもらうように書きます。他の追伸は今回のオファーはあなたの期間限定特別オファーであることを 再度確認して頂くために書きます。そして、最後の追伸はその他の無料ボーナスに関して再確認を促す内容で書きます。

魔法の収入源 17

あなたの抱える問題点を話すことにより訪問者の関心を掴み取る。人々は自分自身の困った問題を一時的にも忘れるために他人が抱え込んでいる問題を聞くのが好きです。

事 例:“わたしはとてもイライラしています・・・”

事 例2:“わたしは競争激化にとても不安があります。なぜならば・・・”

魔法の収入源 18

あなたのインターネットビジネスにヴァイラルマーケティングを導入する。あなたのサイトの訪問者などあなた以外の人に無料で配布できるものをプレゼントします。そしてその無料配布ライセンスもプレゼントします。そう、当然そのもの、eBookなど、には必ずあなたのリンクを埋め込むことを忘れずに!無料で配布するものはeBook、ソフトウェアー、レポートなどです。

魔法の収入源 19

あなたのターゲット化した聴衆に対してサーベイ(聞き取り調査)をしてあなたと彼らの共通点を模索します。そして、発見できたらそれを宣伝広告に取り入れます。人は自分と似た人が好きです。

事 例:“あなたと同じようにわたしはその問題で大変な苦労をしました!”

事 例2:あなたもわたしも雑草を手で抜くのは大変な労力を使うことを知っています!“

魔法の収入源 20

あなたの宣伝コピーを無料ボーナスについてのコメントで終える。あなたが人々に無料ボーナスを差し上げる時に、あなたの商品やサービスに価値を感じます。

事 例:“追伸:12月20日までに申し込めばあなたは7つの無料ボーナスを受け取ることができる!”

事 例2:今週中に申し込めばこの~というeBookを無料で手に入れることができます。

魔法の収入源 21

あなたが見つけた情報価値の高いメルマガなどをあなたの署名を入れてあなたのリストや友人に転送してあげましょう。あなたから情報価値の高いメルマガを受け取った人はまた、彼らのリストや友人に転送するかもしれません。ハイ!あなたの署名が入っていることをお忘れなく!これが繰り返されるとあなたの署名を100万人規模の人が見ることになり得ます。

魔法の収入源 22

あなたのウェブページのインターフェースを使いやすく整理します。訪問者は彼らの探しているものがすぐに確認できないとイライラして次のサイトへ行ってしまいます。

事 例:あなたのウェブページに整然とリンクを並べます:ホーム、会社案内、無料メルマガ、無料記事、無料eBook、無料アフィリエイトプログラム、チャットルーム、ゲストブック、掲示板、コンタクトアウなど。

魔法の収入源 23

あなたのウェブサイトを訪問してくれた人にお礼の電子メールを送る。あなたからのお礼のメールを受け取った彼らは再度あなたのウェブサイトへ訪れる可能性が高くなります。彼らの電子メールアドレスを許可をもらって収集してください。

事 例:“このウェブサイトの情報が更新される都度、お知らせを受け取ることを希望しますか?下記フォームにお名前と電子メールアドレスを入れて送信してください!”

魔法の収入源 24

あなたのオンラインビジネスを売却する宣伝広告を打ちます。10億円で売りに出します。あなたは10億円を手に入れるか好奇心で惹きつけられた訪問者を数多く手に入れることができます。彼らはこの超高額な売却のオファーについてより詳しく知りたくなってしまいます:到底買えないにしても・・・あなたのウェブサイトを訪れた好奇心に満ちた人々はあなたの商品やサービスを購入するかもしれませんし、あなたの無料メルマガに登録するかもしれません。

魔法の収入源 25

あなたのウェブサイトにオークションのスクリプトを設置してあなたの商品をあなたのウェブサイトでオークションで販売する。あなたの商品に対して訪問者にビットさせます。何人かの人々は単純に注文ページへ飛ぶよりもワクワクしてあなたの商品を競り落とすほうが楽しいと感じます。

魔法の収入源 26

あなたのウェブサイトに双方向性の無料ゲームを設置します。誰かを雇って創らせれば良いでしょう。もちろん、無料ゲームはあなたのウェブサイトのテーマに関連したものにしてください。

事 例:あなたがビジネス商品を販売しているのなら、あなたは儲かるビジネスを経営するシミュレーションゲームや証券の投資ゲームなどが適しています。

魔法の収入源 27

あなたの従業員に対して個人で動くのではなくチームとして連動して動く様に教育する。各人は他のメンバーが動きやすくするために自分がやるべきことをしっかりやらねばなりません。サッカーの攻撃を思い浮かべてください。一人一人のプレーヤーが自分の持ち場の役割をきちんとこなせなければあなたのチームは1点のゴールをもぎ取ることもできません。

魔法の収入源 28

人はあなたが売り込んで購入を決めたと感じるよりも自分自身が購入を決定したと感じた場合のほうが実際の購入に対しての抵抗感が少ないものです。

事 例:“あなたは、わたしたちの商品購入をするというとても聡明な決断をしようとしています!”

事 例2:“あなたの結婚生活をより豊かなものにするためにわたしたちの商品を購入するということは正しい決断です!”

魔法の収入源 29

あなたのアフィリエイトプログラムをスタートさせる。あなたはリスクを伴う宣伝広告にあなたの儲けたお金を使わずに保障された販売に資金を投入すべきです。あなたのすべきことはアフィリエイター候補にあなたのアフィリエイトプログラムに登録をするよう促すことと、彼らを訓練してずっとあなたのために販売をしてくれるようにすることです。

魔法の収入源 30

あなたの商品やサービスに対するお客様の声を見込み客に見せる。人々は異なる意見を持っている人よりも同じ考えをしている人に同感する。これは殆どの人がフォロワー(従っていく人々)でリーダーではないからです。ですから、大量の“お客様の声”コレクションを見せられた人々はあなたの商品を購入する確率が上がるのも頷けることです。

魔法の収入源 31

限られた宣伝広告予算の成果を最大化する。大企業のような資金の使い方は止めましょう。あなたの必要なことは小さなグループの既存客です。そう、あなたに対して高いローヤルティーを持ってあなたの投入するバックエンド商品を次から次へと真剣に見てくれるお客様です。もし、あなたが、自分自身の商品を持っていなくても、販売権つきの商品を購入したり、アフィリエイトプログラムに参加してビジネスを解しできます。

魔法の収入源 32

あなたのアフィリエイトプログラムに参加してくれているアフィリエイターに対して販売する。彼らはもともとコミッションを稼ぐためにあなたのアフィリエイトプログラムに登録していますが、数あるプログラムの中からあなたのプログラムを選択して登録したということはあなたの取り扱う商品に興味があるからです。彼らが売れるようになるためにトレーニングを提供したり手を差し伸べるのは大切なことです。彼らが短期間に成果の出る方法は彼らの個人的な商品に対するレヴューをブログなどに掲載してマーチャントであるあなたのサイトへ誘導する方法です。

魔法の収入源 33

あなたのアップセルやバックエンド商品としてあなたの商品のデラックス版を創る。あなたは最初からすべてを創り直す必要はありません。あなたのメイン商品にモジュールとして付加価値のある商品を加えるだけで出来てしまいます。

事 例:あなたが100のビジネスのヒントを集めたeBookを販売しているとします。あなたは後、50のヒントを追加してデラックスバージョンとすることもできます。

魔法の収入源 34

あなたのウェブサイトのコンテンツの販売権を売ることにより新たな収入の流れを作ることができる。そのコンテンツは記事、eBookなどが良いでしょう。人々に自分であなたのコンテンツをコンパイルして販売する権利を売ります。あなたのウェブサイトへのリンクを絶対に削除しないことをルールに入れることをお忘れなく。

魔法の収入源 35

あなたの商品のオファーに対して希少性を持たせる。人々は希少性のあるものにより高い価値を感じます。あなたは期間限定や無料ボーナスを活用して希少性を高めてください。
事 例:あなたのウェブサイトにカウントダウンを設置して次のようなコピーを設置します:“今から5分以内に申し込んで6つの特別ボーナスを手に入れてください!”

魔法の収入源 36

あなたの取り扱う商品に関連したセミナーなどに参加する。名刺やあなたのビジネスのパンフレットなどを他の参加者と交換する。ビジネスショーなどに自分のブースを借りる。その時には、無料の商品で人々を惹きつけましょう。

魔法の収入源 37

他のメルマガ発行者と記事を交換し合う。あなたの書いた記事を他の発行者のメルマガに挿入してもらう見返りにあなたのメルマガに彼の書いた記事を挿入するという具合です。もし、彼らがタフな交渉人ならば、あなたの記事挿入1回に対して彼らの記事を2回挿入してあげることもできます。

魔法の収入源 38

人々にあなたのウェブサイトのコンテンツにリンクしてもらうようにお願いする。ある人はあなたのウェブサイトにリンクをすることを望まないかもしれませんが、喜んでリンクしてくれる人もいるでしょう。魅力的なテキストリンクコピーや画像を用意してあなたのホームページへ来たくなってしまうように努力をしましょう。

魔法の収入源 39

あなたのウェブサイトをeBookに変換する。そして、そのeBookをあなたの商品やサービスの無料ボーナスとして提供する。これは人々にあなたのウェブサイトをオフラインで閲覧する利便性を提供します。あなたはCDにコピーしたりして配布することもできます。

魔法の収入源 40

他の人のウェブサイトをeBookにしてあげる。その見返りとしてお金を請求するのではなくそのeBookの中にあなたのウェブサイトの広告やリンクを埋め込ませてもらう。あなたは彼らからそのeBookの販売権を無料で手に入れることもできます。あなたに独自の商品がなくてもこうやって簡単に創りだすこともできます。

魔法の収入源 41

あなたの宣伝広告が売りに走った内容にならないように気を配る。人々に何かを買ってくださいというようなものは駄目です。彼らは絶対にクリックしてくれません。主たる利点などを中心にコピーを考えます。

事 例:“2時間で2キロ痩せる!”

事 例2:“どうやってeBookを短時間で書くのか!”

魔法の収入源 42

あなたの無料ボーナスに価値を追加する。“無料ボーナス”というフレーズの代わりに“今、注文するあなたは次の~も手にすることができます!”というフレーズを使うことにより人々はそれらが無料のものではなく本当はもっとお金を支払わなければ手に入れられないものと感じます。人々は通常、無料のものは何か価値が無いものか売れ残ったものと感じます。

魔法の収入源 43

あなたのウェブサイトの訪問者の滞在時間を長引かせる。彼らがより長く留まれば、彼らがあなたの商品を購入する確率は上昇します。あなたのウェブサイトで宝探しのイヴェントを行うことも良いでしょう。訪問者にあなたが選択した、リンク、画像、写真などを探させます。そして見つけた人には無料のプレゼント商品を商品として渡します。

魔法の収入源 44

常に新しい商品やサービスを開発するか既存の古い商品を更新する。殆どの商品やサービスは長期間オンライン上の花形商品であり得ません。常にあなたの商品やサービスを改善していく姿勢が大切です。

魔法の収入源 45

新しいビジネスチャンスを試す。あなたは新しいビジネスチャンスとあなたの既存のビジネスを合体させて見ることができます。このことであなたは新たな収入の流れを確保できるかもしれません。あなたはアフィリエイトプログラムに参加したりして新たな収入の流れを確保することもできます。その他には他のマーケターとジョイントヴェンチャーを行い新しい収入の流れを確保することもできます。

魔法の収入源 46

あなたの商品の競争が激化したら、あなたの商品をカスタマイズする。

事 例:もし、あなたが宣伝に関するeBookを販売していたとします。あなたのeBookの一部を書き換えてすべてのビジネスの宣伝についてのeBookをペットショップ専門の宣伝のeBookに特化する。

事 例2:もし、あなたが会計ソフトを販売しているとしたら、一部を変更してB to B(ビジネス間)専用の会計ソフトとして販売する。

魔法の収入源 47

リストを構築するためには多少損があっても極端に安い金額で商品を販売する。もし、人々がそれを気に入ればあなたのより高額な商品を購入する確率は上がります。

事 例:誰かがあなたの安い商品を購入したとします、そして、次は中ぐらいの金額帯の商品を購入したとします、そしてあなたの高額商品を購入するでしょう。

魔法の収入源 48

人々にあなたの商品の無料バージョンを無料配布します。もし、あなたの商品があなたが約束した効果を発揮すれば、彼らはお金を出してもあなたの無料商品のアップグレード版を欲しくなります。あなたはリスト構築のために完全無料の商品を用意することもできます。もし、彼らがあなたの商品を気に入れば、それに関連したあなたの商品を購入するかもしれません。

魔法の収入源 49

あなたの宣伝コピーに、訪問者がこうなったらどうかというような質問を入れる。

事 例:“あなたは次の2年間で経済的にどの辺にいたいですか?”

事 例2:“あなたはどんな人と結婚したいですか?”

これらの手法は、見込み客が心に描いたことを実際に体験できるかもしれないと思わせることであなたの商品を購入するように説得しています。

魔法の収入源 50

あなたのターゲット化した聴衆に対して影響力のある人にあなたの商品を無料で提供する。彼らはエキスパート、著名な運動選手、俳優だったりします。彼らにあなたの商品の推薦の言葉を書いてもらうように依頼します。(もちろん彼らがあなたの商品を気に入った場合)それらの推薦の言葉をウェブページに掲載したりメルマガに掲載して送信します。
魔法の収入源 51

他のマーケターからeBookのリプリントライトを購入してあなたのeBookと合体して巨大なパッケージを創って販売する。あなたはリプリントライト付きのeBookの著作権者があなたのeBookと合体して一つのeBookとすることに許諾するか聞いて許可を得る必要があります。もし、あなたがリプリントライセンスを購入する予算が無い場合、あなたは常に頭を使って交換条件など条件を出して見ましょう。

魔法の収入源 52

小売でeBookなどを販売しているウェブサイト運営者に対して卸値であなたのeBookを販売する。あなたは1冊1冊個別に販売することもバルク(束ねて)で販売することもできます。あなたは卸値であなたのeBookを購入できるメンバーシップを設置して、月額会費などを徴収することもできます。また、彼らがあなたのウェブサイトへリンクしてくれたり彼らのメルマガにあなたの宣伝広告をしてくれることを条件にあなたのeBookを卸値で販売してあげることもできます。

魔法の収入源 53

あなたの商品を新しい顧客に販売するためにジョイントヴェンチャーを他のマーケターと行う。彼らには定額でのコミッションか、あなたのアフィリエイトプログラムに登録してもらってから、彼らのリストに対してあなたの商品を紹介してもらいます。これはあなたがまだビジネスをスタートしたばかりだとしたら理想的なテクニックです。あなたには当然リストがまだ溜まっていないからです。

魔法の収入源 54

あなたのウェブサイトで無料コンテストを開催する。参加する人には彼らにコンタクト情報として名前と電子メールアドレスを登録してもらうようにする。そして、彼らの許可をもらってあなたの新商品情報を電子メールで案内する。そして、あなたはそのリストに対して勝者の発表や次のコンテストの開催の案内などをします。

魔法の収入源 55

あなたの見込み客が、あなたの商品やサービスを購入するとみなしてしまう。

事 例:“親愛なる未来の億万長者さん”彼らはそう感じたいがためにあなたの商品を買いたくなります。

事 例2:“あなたがこのeBookを読み始めたら途中で止めることなど出来ないことを知っています!”

魔法の収入源 56

3つから4つのウェブサイトと提携をしてバナーを交換したりしてトラフィックスを融通しあいます。

事 例:あなたは即座にアフィリエイトのコミッションを支払う必要なくあなたの商品を販売促進するウェブサイトを3つから4つ手に入れることになります。あなたは彼らのウェブサイトにあなたの宣伝スペースをもらうわけですから。(交換にあなたのウェブサイトに彼らの宣伝スペースを提供する。)

魔法の収入源 57

あなたのウェブサイトへ設置したリンク別に異なる無料ボーナスを提供する。

事 例:“もし、あなたがこのリンクをクリックしたら、あなたは無料イーコースを受講することができます。”

事 例2:“もし、このリンクをクリックしたらあなたは無料のeBookを手に入れることができます!”

あなたは無料商品リンクの横にその商品の画像を設置することもできます。

魔法の収入源 58

アフィリエイトプログラムをやっていないウェブサイトとジョイントヴェンチャーを持ちかけてお金を稼ぐ。彼らのために外部でアフィリエイトマネージメントのサービスをしているところでアフィリエイトの設置をしてあげる。そうすることで、あなたは彼らにとって唯一のアフィリエイターとなります。あなたは即、スーパーアフィリエイターになることができます。なぜならあなたにはライバルがいないからです。

魔法の収入源 59

あなたのウェブサイトに検索オプションを設置する。人々のあなたのウェブサイトの滞在時間が長くなります。彼らはキーワード検索であなたのウェブサイトを検索します。検索オプションがあれば、訪問者は欲しいものを探すときにもイライラせずにすみます。そして、整理整頓されたインターフェースを提供すれば鬼に金棒です。

魔法の収入源 60

あなたのウェブサイトにチャットルームを設置する。あなたの訪問者はあなたのウェブサイトで同じテーマに興味のある人とチャットしたいと想っています。彼らはきっとあなたの商品やサービスでどんなに楽しんだかの意見を交換したいと想います。あなたの新しい訪問者や見込み客たちはチャットで楽しくあなたの商品やサービスについて語られているのを見てあなたの商品やサービスを購入したくなるかもしれません。

魔法の収入源 61

あなたのインターネットラジオ局をスタートさせる。それはあなたのウェブサイトのテーマに関連したコンテンツにしてください。そして、あなたはあなたの商品やサービスをラジオの中で紹介することができます。また、他のマーケターの商品をラジオ局で宣伝してあげることによりフィーを請求することができます。最初はミュージックステーションからスタートすると負担が軽いでしょう。

魔法の収入源 62

あなたのウェブサイトにFAQ(しばしば質問されることとその回答)セクションを追加する。人々は電子メールであなたに質問したりはしないで去って行きます。FAQセクションがあれば彼らは回答を探します。あなたはFAQセクションにあなたのその時のメインの商品のリンクなどを設置して訪問者を誘導したりできます。FAQにより彼らの疑問が解かれたときには彼らがあなたの商品やサービスを購入する可能性が高まります。

魔法の収入源 63

あなたのウェブサイトの文字は読みやすいようにする。殆どの人は小さい文字や明るい、もしくは薄い文字を読むことは目に緊張を感じ疲労します。あなたは親しい人などにあなたのウェブサイトを読んでもらい率直な意見を貰ってください。また、彼らにあなたのサイトで気に入らない点などを指摘して貰ってください。建設的な批判に心から耳を傾けてください。

魔法の収入源 64

あなたの商品やサービスと関連するけれど競合しない他のウェブサイトと戦略的な同盟を形成する。同盟によりあなたはより大きな聴衆に対してあなたの商品やサービスを販売できるのでライバルに対して優位にたてる上、宣伝広告費を分担してコストを下げることが出来る他、商品を融通しあったり、メガパックを創ったりできます。

魔法の収入源 65

あなたのウェブサイトで利用できる無料オンラインツールを提供する。それは検索エンジンへの送信機能だったりレターテンプレート、eBookコンパイラーだったりします。もし、彼らがあなたの提供する無料ツールを気に入ったら彼らはあなたのウェブサイトを再度訪れることでしょう。そして何度も訪れあなたのツールを活用します。もっとも良いのは、彼らは友人にもあなたの便利なツールのことを口コミで話してくれることです。

魔法の収入源 66

あなたの無料eBookの月刊更新によりお金を儲ける。あなたはバックエンドで儲けてもいいし、今までリリースされたことの無いチャプター(章)の追加でも儲ける事ができます。あなたはより多くの読者を獲得することができます。なぜならそれは無料ですし、無料配布ライセンスを付けてあげるからです。加えて、あなたは追加コンテンツを有料化して儲ける事ができます。

魔法の収入源 67

メルマガ出版者と交渉します。あなたのアフィリエイトプログラムに参加してもらうことを条件にあなたの宣伝を無料で彼らのメルマガに掲載してもらいます。無料が駄目なら割引価格で掲載してもらいます。彼らはあなたのアフィリエイトプログラムに参加するので販売による手数料が入るのです。また、彼らに対して無料の商品や相互メルマガ紹介、ビジネス倶楽部の無料参加などのインセンティブを与えることができます。

魔法の収入源 68

あなたの商品やサービスを評価してもらうために無料配布する。あなたはあなたの商品を評価してもらいお客様の声を提出してもらうことを条件に無料提供します。あなたは発売前に商品の問題点などを事前に知ることができます。また、問題点を発見するだけではなくあなたの将来の有望な顧客となる人と出会うかもしれませんし、気づかなかった売れるポイントを発見できるかもしれません。

魔法の収入源 69

あなたのセールスコピーの中でキーワードをハイライト(目立たせる)させることができます。キーワードはターゲット化した聴衆を惹きつけるために魅力的でなければなりません。あなたはキーワードを色、下線、斜体などでハイライトすることができます。あなたはキーワードを反復することもできます。

事 例:“これはソフトなソフトな毛布です!”

魔法の収入源 70

あなたの宣伝コピーの中であなたの提供する利点を箇条書きやインデントすることができます。殆どの人は宣伝コピー全体をくまなく読みません。ですから、あなたの商品の利点を目立たせ、スキマー(ざっと読む人々)から売り上げを逃さないようにします。あなたは満足保証やお客様の声などをインデントします。

魔法の収入源 71

あなたはあなたの宣伝コピーの文字の大きさを変更することができます。あなたはあなたの文字を十分に読みやすい大きさにすることが大切です。あなたはあなたのセールスコピーのヘッドラインや主なポイントなどの文字の大きさを大きめにして目立たせます。あなたは重要なポイントには十分に行間を空けて目立たせるようにしてください。

魔法の収入源 72

あなたはセールスコピーの中であなたの商品の値段を高くも安くも設定することができます。高めの価格設定はあなたの商品の価値を高め、低めの価格設定はあなたの商品の価値を下げることになります。いずれにせよ、どちらの設定においてもテストをして最も注文数の多い価格を発見してください。

魔法の収入源 73

常に勉強を怠らず売り上げを上げるために新しい戦略を練ってください。あなたはイーコースを受講したり、情報価値の高いメルマガを購読したり、eBookを読んだりして勉強をしてください。インターネットビジネスとテクノロジーは光速で進化しています。取り残されないように常に時代と自分を同期してください。

魔法の収入源 74

あなたはあなたのセールスコピーの中で特別オファーを提供することができます。あなたはディスカウント、無料ボーナスなどを提供することができます。

事 例:“2005年12月31日までにご注文いただいた方は5つのボーナスを受け取ることができます。

事 例2:“1つ購入で2つ目は半額で購入できます!”

魔法の収入源 75

他のメルマガ発行者やウェブサイトオーナーにあなたの無料eBookの抜粋を掲載させてあげる。もちろん、著者としてあなたの名前とリンク、相手が同意すればあなたの宣伝枠を掲載してもらってください。この手法はあなたの無料eBookによる新たなマーケティング技術です。

魔法の収入源 76

あなたが無料のプレゼントと引き換えに訪問者に登録を要求する場合、あまりに個人的な情報まで要求してはいけません。これは即、見込み客を失うことになります。

事例:もし、彼らが人に開示したくないことをあなたが要求すれば彼らは登録しないでしょう。

事 例2:もし、あなたが多すぎる質問をすれば、彼らはそれら全部に回答するほど忍耐強くはないでしょう。

魔法の収入源 77

あなたのオンラインビジネスを身に着けるものに印刷して宣伝する。これはTシャツ、キャップ(帽子)などが有効です。それを身に着けて人が集まる場所へ出かけましょう。

魔法の収入源 78

他のウェブサイトとリンクを交換します。あなたのウェブサイトと関連するサイトが好ましいでしょう。リンクではなくバナー宣伝広告、ページ半分の宣伝枠などの交換も有効です。もし、彼らがあなたのオファーを断ってきたらより魅力的なオファーをして見ましょう:無料プレゼント、追加の宣伝枠など。

魔法の収入源 79

あなたの仕事の負荷をアウトソーシングする。これは賃金コストを節約し設備、拡張コストをも節約します。あなたは最も重要なコアとなる仕事に専念できますし、作業をアウトソーシングすることで自由な時間を印叙位することができます。

魔法の収入源 80

青い下線のリンクテキストを使う。人々は青くて下線の文字を直感的にリンクと認識します。あなたは違う色を使って訪問者を逃したくないはずです。また、バナーよりもテキストリンクの方が近年はリンクする確率が高いようです。グラフィックを利用しても必ずその横にテキストリンクを設置してください。

魔法の収入源 81

他のウェブビジネスとクロスプロモーションをする。彼らにあなたの商品を彼らのバックエンド商品として販売させます。彼らのビジネスはあなたの商品と関連するものでなければなりません。いくら彼らの既存客リストへ告知しても異なるターゲットでは想う様にあなたの商品は売れません。

魔法の収入源 82

他のウェブビジネスとジョイントでパッケージディールで販売する。あなたとあなたのビジネスパートナーは共同で宣伝告知をし、売り上げは折半します。

事 例:もし、あなたがテニスラケットを販売しているとしたら、テニスボールを販売している人とジョイントしても良いでしょう。これはWin-Winの取引関係です。

魔法の収入源 83

あなたの商品を販売するのではなくレンタルする。それは販売のように見えますが、一定の時間経過とともにあなたの商品は戻ってきます。あなたの商品をレンタルで貸し出すことにより長期的に大きな利益を獲得できます。人々は今日、あまりお金がないので購入するよりレンタルを好む風潮が強いようです。

魔法の収入源 84

人々にあなたの商品を定期購読させる。これはあなたが情報商品、サービス、メンバーシップを販売しているときに最高にうまくいきます。あなたは毎月彼らから支払いを受けることができます。これは非常に安定したパッシブインカム(受動的収入)となります。加えて、あなたは定期購読者に対してスポットでバックエンド商品を販売することができます。

魔法の収入源 85

人々にあなたの商品をリースで提供する。これはレンタルのように見えますが、リース終了時に残価であなたの商品を購入することができます。

事 例:もし、あなたがコンピューターをリースで提供しているとすると、お客様は月額フィーを支払うことになります。もし、お客様がリース終了時に商品をあなたに返却すると誰かに再リースで提供もできますし、販売もできます。

魔法の収入源 86

あなたのウェブサイトに掲示板を設置する。人々はあなたのウェブサイトに来て質問をしたり、他の人の質問に答えたりします。ある人はただ、自分の商品のためにだけリンクを残して行きますが、その種の人々もあなたの商品を購入することになるかもしれないのです。

魔法の収入源 87

あなたのウェブサイトに相互リンクディレクトリーを設置する。人々はあなたのウェブサイトに来てディレクトリーで彼らの興味のあるウェブサイトを見つけて訪れるかもしれません。これは彼らに興味のあるウェブサイトを見つけるのに手間を省いてあげるサービスになります。彼らはあなたのウェブサイトを再訪するでしょうし、うまく行けばあなたの商品を購入してくれるかもしれません。

魔法の収入源 88

あなたのウェブサイトにアーティクル(記事)のセクションを設置する。人々はあなたのウェブサイトを訪れ、あなたの記事を読み情報を得ることができます。あなたはオリジナルコンテンツを用意して訪問者が他では手に入れられないものを提供して行きます。あなたは定期的に更新することにより訪問者は繰り返しあなたのウェブサイトを訪れることになります。

魔法の収入源 89

あなたのウェブサイトにあなたのメルマガのアーカイブ(バックナンバー)を設置する。あなたの新しい購読者があなたのウェブサイトを訪問して彼らがまだ読んでいないものを読むために何度もあなたのウェブサイトを訪問します。また、あなたの商品の宣伝が気にかかっていたけどどの号のメルマガか分からないときなども探しに来るでしょう。

魔法の収入源 90

あなたのウェブサイトに無料eBookのディレクトリーを追加する。人々はあなたのウェブサイトにダウンロードしに来たりあなたのウェブサイトを研究しに来たりするかもしれません。もし、あなたが新しく1冊ディレクトリーに追加したら、あなたはその無料eBookに関連した商品をプロモーションできます。あなたのウェブサイトの訪問者は自分も無料のeBookを書いてあなたのデイレクトリーに登録することを願うかもしれませんね。

魔法の収入源 91

無料宣伝セクションを追加する。人々はあなたが提供する無料宣伝広告セクションに自分の宣伝を掲載するために訪問します。と、同時に他の宣伝広告に目をやる可能性があります。また、あなたのメルマガで彼らの宣伝を無料で掲載するオファーを出しても良いでしょう。これは、彼らがあなたのメルマガ購読者になるインセンティブになります。

魔法の収入源 92

あなたのウェブサイトに無料リンクのページを追加します。人々はあなたの提供している無料リンクコーナーに自分のリンクを設置しに来るでしょう。あなたはその時、彼らにオファーを出すことができます。もし、彼らが1~2ヶ月の間、あなたのウェブサイトのリンクを彼らのホームページに貼ってくれたら、その見返りとしてあなたのメルマガで彼らのリンクを紹介するというものです。

魔法の収入源 93

あなたのウェブサイトに“About Us”のページを追加する。人々はあなたのウェブサイトを訪問してあなたとあなたのビジネスについて読むことができます。これは、見込み客とあなたの関係をよりパーソナルなものにし、あなたの商品を購入してもらう確率が上がります。このコーナーにあなたの個人的な情報も掲載するとより親密感が増すでしょう。

魔法の収入源 94

あなたのウェブページにゲストブックを追加する。人々はあなたのウェブサイトを訪問して彼らの署名入りのメッセージを残して行くでしょう。そう、彼らはただ、無料宣伝のつもりであなたのゲストブックを使うケースも多いでしょう。しかし、彼らがあなたの商品を購入する可能性も中、長期的に見ればゼロとは言えません。

魔法の収入源 95

あなたのウェブサイトに無料ソフトウェアーダウンロードページを追加する。人々はあなたのウェブサイトを訪問して彼らに役立つ新しいソフトウェアーを発見することでしょう。あなたのソフトウェアーは自分のものでも、無料ソフトでも良いでしょう。しかし、そのソフトウェアーはあなたのターゲット化した聴衆に関連したもので無ければ何の意味もありません。

魔法の収入源 96

あなたのメルマガ購読者、予備軍にあなたのメルマガのサンプルを見せる。重要な情報は抜く:これは彼らの好奇心を煽りあなたのメルマガ購読登録へ誘導します。彼らが今まで聴いたことも無いようなヒントを掲載してあなたのメルマガのサンプルページへ誘導します。もちろん、誘導したページにはあなたのメルマガ登録が出来るような体制にしておきます。

魔法の収入源 97

オートレスポンダー(ステップメール)を使って無料のコースを提供します。あなたのメルマガ購読の宣伝を各レッスンのメールに挿入しておきます。より露出すると、より彼らがあなたのメルマガを購読する確率は高まります。あなたのメルマガは多くの良質なオリジナルコンテンツを含んでいなければなりません。もちろん、あなたは各レッスンでメルマガの宣伝ではなくあなたの商品の宣伝を挿入することもできます。

魔法の収入源 98

あなたの見込み客に対してメルマガ購読の見返りに特定の商品に対してディスカウントを提供する。

事 例:“わたしのメルマガに今すぐ登録してわたしの新刊eBookを40%割引で手に入れよう!”彼らが購読登録した後に、割引を適用した特別ページのリンクをサンキューレターの中に入れて送信します。

魔法の収入源 99

他のマーケターのボーナス商品としてあなたのメルマガの無料購読を使うことを認める。ただ、そのマーケターが販売している商品があなたの商品と関連性が無ければ何の意味もありません。考えてください。あなたのメルマガを様々な武器にすることが出来るんです。

魔法の収入源 100

あなたのメルマガ購読者予備軍の人々に聞いてみましょう。彼らがあなたのメルマガを購読したくなるような質問で!

事 例:“40歳前でプチリタイアしてみたいと想いませんか?”

事 例2:“自宅でサクサク稼げちゃうということにご興味ありますか?”

あなたの成功を確信します!

Share this article

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です