他を圧倒する差別化の急所

by 小林 正寿

ビジネスでは、いかにスタンドアウトするか、つまり他を圧倒する差別化が重要な要素となります。

コンビニは、同じ系列であれば基本的に販売している商品は同じです。しかし、同じブランドであっても商品以外の要素、つまり接客や清掃など差別化する要素は無限大です。同じ商品を販売しているから売れないというのは大きな誤解ではないでしょうか?

わたしの娘の体験から差別化の急所について小林がお話しします。

他を圧倒する差別化の急所

ありがとうございました。

Share this article

Comments

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です